COVID-19の影響でキャンパスはしばらくの間クローズしていますが、オンラインでコミュニティを展開しています。

オンラインのプログラムやウェビナー、ワークショップなどの最新の情報をチェックするために、ぜひ Google for Startups Japan のニュースレターにご登録ください。

two people working at white board

Growth Academy

Grow your startup with the best of Google.

応募する

プログラム概要

Google for Startups は、成長段階にある日本の有望なスタートアップを対象に 8 週間のオンライン プログラム「Growth Academy」を開催します。Google の社員や外部のアドバイザーが、メンタリング セッション、ワークショップなどを通じてスタートアップの成長を支援します。スタートアップの創業者が直面する課題は、顧客の拡大から、収益力の向上、組織の拡大、資金調達の準備まで多岐にわたります。Growth Academy は、Google のノウハウを結集して問題の解決と成長の加速を支援し、スタートアップを次のステージへと導くサポートをします。また、同じ課題を持つスタートアップ同士が学び合えるようにネットワーキングの場を提供します。

プログラムのハイライト

  • 戦略と OKR の設定

    スタートアップと Google のメンターが 1 対 1 で、戦略の最適化と具体的な目標(OKR)の設定を行います。

  • マーケット インサイト

    Google のアナリストが分析した、業界のインサイトとマーケット データ*をそれぞれのスタートアップに個別で提供し、成長が見込まれる領域やターゲットを特定できるよう支援します。 *匿名かつ個人が特定されないよう累計され、外部公開されているデータをもとにした分析

  • ブランディング

    ブランド エキスパートによるワークショップとメンターとのセッションを通じ、ターゲット オーディエンスに訴求する価値とストーリーテリングをどう改善すべきかをアドバイスします。

  • UI / UX

    UI / UX エキスパートが、ウェブサイトやアプリのユーザー エクスペリエンスを改善し最適化する方法をアドバイスします。

  • 広告メディア プランニング

    Google のメンターが、メディア プランニングのベスト プラクティスとヒントを共有し、ターゲット オーディエンスに効率的かつ効果的にリーチする方法や、そのパフォーマンスを測定する方法を伝授します。

  • Founders Lab

    Google が蓄積してきたノウハウやデータをもとに、効果的なリーダーシップとは何かを考え、学ぶことができます。ワークショップやコーチング セッションを通じて、自身のリーダーシップをふりかえり、さらに改善する方法を探ることができます。

2021 年の主な日程

  • 申し込みの締め切り

    6 月 25 日

  • インタビューと選考

    6 月 29 日~ 7 月 20 日

  • 選考結果の発表

    7 月 29 日

  • プログラム事前研修

    8 月 10 日

  • プログラム開始

    9 月 6 日

  • プログラム修了

    10 月 29 日

応募要件

  • デジタルマーケティングを活用し、ビジネスの急速な成長と拡大が見込める野心的なスタートアップであること(業界は問いません)
  • マーケットに公開済みのプロダクト及びサービスを持っていること
  • それぞれのプログラムにおいて意思決定者(CEO や CMO 専用のプログラムを含む)が参加できること
  • Google アカウントをお持ちで日本語に堪能なチームであること(英語は必要はありません)

Growth Academy 応募締め切りは 6/25 !

応募する

プログラムの日程(変更になる可能性があります)

  • 第 1 週: 戦略と OKR の設定

    選考されたスタートアップは、Google のメンターと事業戦略について話し合い、目標と成果指標(OKR)を設定します。

  • 第 2 週: マーケット インサイト

    Google のアナリストが分析した、業界のインサイトとマーケット データ*をもとに、個別に戦略についてディスカッションするセッションを行います。 *匿名かつ個人が特定されないよう累計され、外部公開されているデータをもとにした分析

  • 第 3 ~ 6 週: ブランディング、UI / UX

    ブランディングとUI / UX(ウエブサイトやアプリ)について学ぶワークショップと、それぞれのスタートアップの課題に応じたメンタリングを実施します。

  • 第 7 週: 広告メディア プランニング

    YouTube 広告のセッション や Google 広告の利用、デジタル広告施策の効果測定など、それぞれのスタートアップの課題に応じたメンタリングを行います。

  • 第 8 週: Founders Lab

    ビジネスを成長させるための組織づくりとして、創業者向けリーダーシップ ワークショップを実施します。ピアコーチングを通じて自身のリーダーシップを振り返ります。メンターとの個別相談も予定しています。

プログラム卒業生の声

“リーダーシップトレーニングをきっかけに、初めて社員から匿名でフィードバックをもらう機会を作りました。自分が体現していると考えていたリーダー像と、社員からの率直なフィードバックを見つめ直したことで、自らのリーダーシップの方向性をオープンにすることを心がけるようになりました。また、プログラムでの OKR セッションやメンタリングでの学びから、組織、チーム、個人レベルでの目標や評価軸の明確化、制度化に取り組みました。社内で OKR の本格的な運用を始め、一人ひとりがモチベーションを高く持ち、達成感を得ることができる組織づくりに取り組むことができています。” - 株式会社 RevComm 代表取締役 會田 武史 

“ブランドメッセージの作り方と UI/UX のセッションが、nosh のビジネス成長に大きく貢献しました。プログラムでの学びやメンターからのアドバイスを生かし、ブランドの訴求に情緒的な要素を取り入れ、ウェブサイトやアプリの改修を進めたところ、単月のコンバージョン数が 300 % 増え、コンバージョン率もプログラム前と比較して 20 % 改善しました。” - ナッシュ株式会社 取締役 高山 雄史 

プログラムでの最大の学びはブランドストーリーの作り方でした。セッションや 1:1 を通して、Seibii がユーザーに伝えたい価値やメッセージを整理しました。より強いブランドストーリーを構築できたことで、その後の資本調達においても、投資家や VC に Seibii の価値を伝えることができ、8 億円の資金調達を達成しました。 株式会社Seibii 代表取締役 佐川 悠